コエンザイムQ10サプリランキング!効果があるのはどれ?

コエンザイムQ10サプリのランキングと効果

コエンザイムQ10の減少はむくみの原因

 

立ち仕事をしていたり、水分を取りすぎたり、寒さによる冷えが原因でなる女性に多い悩みがむくみですが、どうすれば改善されるかを理解していますでしょうか。むくみの仕組みというのは血液の循環が上手く行われてないことが原因で起こりますので、血液循環の中心である心臓の機能を高めることが出来れば改善されます。

 

では、心臓の機能を高めるにはどうすればいいのか…そこでコエンザイムQ10を摂取することをオススメします。実はコエンザイムQ10は体内に存在していますが、その多くは心臓にあります。心臓を動かすエネルギーはもっとも必要といえますので、そのエネルギーを作り出す為に必要なコエンザイムQ10が多いのは必然でしょう。

 

ですが、コエンザイムQ10というのはストレスや加齢といった様々な事態によって減少し、それと比例して心臓の活動を含め、全身の運動機能が低下します。心臓の活動が低下すれば血流の流れはもちろん悪くなりますし、それが原因で水分や塩分の排出が上手くいかなくなります。これがむくみとなって表面化するのですが、コエンザイムQ10が少なくなれば取り入れることで改善されます。

 

今ではサプリメントをはじめとしたコエンザイムQ10が配合された製品は多く存在しています。定期的に外部から取り入れる事によって心臓機能を高めることが出来るでしょう。また、健康食品は副作用がありませんので、もちろんコエンザイムQ10も副作用を心配する必要もありません。用法用量を守って摂取すれば問題が起こることはないでしょうむくみが気になっているという方は是非、一度試してみることをオススメします。

 

コエンザイムQ10はドライマウスにも効果あり

 

口腔乾燥症とも呼ばれるドライマウスという病気がありますが、その名の通り口の中が乾いてしまうという病気です。食生活の問題やストレス、また医薬品の副作用といったような様々な原因によって唾液の分泌量が減少してしまいます。ただ、口の中が乾くだけならいいのですが弊害多く、口内が不安になることはもちろんですが口内炎や口角炎の発症、さらに虫歯や歯周病の進行を早め、口臭の原因にもなります。最終的には会話が困難になるケースもある程、深刻な病気になります。

 

現代の日本で患者数がどんどん増加している病気であり、根本的な治療法も見つかっていません。ですが、このドライマウスに効果があるとされているのがコエンザイムQ10になります。美容効果のイメージが強いコエンザイムQ10ですが、非常に幅広い効果があり老若男女の多くの方が耳にしたことがあるでしょう。

 

このコエンザイムQ10はそもそも体内にあるもので生きていく上で非常に重要な物質ですが、加齢とともに減少していきますので、その分を補う為にサプリメントなどで摂取している方が多くいらっしゃいます。

 

このコエンザイムQ10の働きの一つに抗酸化作用というものがあり、これは活性酸素の増加を防ぐ作用となります。ドライマウスは唾液の分泌量が少なくなって起こるので唾液腺の機能を向上させる必要があります。この機能を低下させているのが活性酸素といわれていますので抗酸化作用によって活性酸素を減らす事で唾液の分泌も増えるでしょう。このようにコエンザイムQ10はドライマウスにも効果があると期待されています。